スポンサードリンク

2016年02月17日

確定申告 個人事業主 所得税

確定申告書には大きく分けて2つの様式があります。それぞれ申告書Aと申告書Bです。申告書Aは給与所得、雑所得、配当所得、一時所得のみの方が使う申告書です。サラリーマンが住宅ローン控除をする際や、公的年金を受け取っている方が医療費控除をする際などに使われます。個人事業主やフリーランサーの所得は事業所得にあたるため、申告書Bを使います。青色申告をするには、あらかじめ税務署へ「所得税の青色申告承認申請書」を提出しておかなければいけません。

また、青色申告をするのであれば簡易簿記もしくは複式簿記で帳簿を作成する義務があります。こうした手続きのめんどくささから青色申告を敬遠する方も少なくありません。それでも青色申告はメリットだらけなので、取り組むのをおすすめします。第五表は、確定申告を提出後に申告内容の間違いがある場合や所得税の額が増えるときに使います。修正申告と呼ばれる手続きになります。個人事業主が申告書B以外に提出しなければいけないものがあります。

個人事業主は青色申告者であれば、青色申告決算書を提出する必要があります。また白色申告者であれば、収支内訳書の提出が必要です。これらの書類は売上・経費・所得などをまとめた内容になり申告書Bの根拠資料にもなります。しっかりと作成しておきましょう。


posted by 確定申告 2014 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 個人事業主 所得税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

確定申告 期限

自分や家族が病気やケガなどで治療を受けて一定額以上の医療費を支払った場合に確定申告をすることで医療費控除を受けられます。大体の目安として、一年間の医療費支払いがおおむね10万円を超えていれば対象になるようです。医療費控除の確定申告をする際に必要になってくる書類は以下のものになります。「申告書A(または申告書B)」「医療費の領収書」「医療費の明細書」。どこまでを医療費に含められるかという線引きがありますので、そういったものを気をつけてチェックしておくのがよさそうです。たとえば、健康診断や人間ドックにかかった費用は治療目的ではないため医療費控除の対象にならないそうです。

また歯の治療代も自由診療の場合は医療費控除の対象外になるケースもあるみたいです。資格を持つ人にあんま・マッサージ・はり・きゅうをしてもらって払った費用は医療費控除の対象になるそうです。このようにケースごとに医療費控除の対象になる、ならないがありますので、施術受ける際に担当の医師に相談するのがよいかと思います。医療費控除を受けるためには、各医療機関で発行された領収書(レシート)が必要になってきます。領収書の一部に品名などが記入されていない場合は、余白に「風邪薬」などと書いておくのがよいそうです。医療費の明細を記入する用紙が国税庁のホームページからダウンロードできるので、活用してみてください。

ラベル:確定申告 期限
posted by 確定申告 2014 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 期限 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

確定申告 時期 いつから

青色申告のメリットは色々とありますが、一番インパクトが大きいのが青色申告特別控除です。青色申告特別控除を受けるには確定申告の際に、複式簿記形式で帳簿を作成し、申告書類の貸借対照表も完成させておく必要があります。しかしそれだけ用意すれば65万円も控除が受けられます。パソコンの青色申告ソフトを使うのもいいですし、税理士の力を借りるのもよいですので、チャレンジするのがよいかと思います。必要に応じて第三表から第五表までも記入して提出しましょう。それぞれの用途は以下の通りです。

第三表は株主の売買益についての分離課税される所得がある場合に使います。第四表は青色申告者で事業が赤字の場合に翌年以降に繰り越すために使います。ここでいう赤字というのは以下のいずれかのケースです。単純に所得金額が赤字になっている。災害や盗難によって資産に損害を被り、雑損控除として所得金額から差し引くと赤字になっている。前年からの繰越損失額を控除すると赤字になっている。

確定申告書には大きく分けて2つの様式があります。それぞれ申告書Aと申告書Bです。申告書Aは給与所得、雑所得、配当所得、一時所得のみの方が使う申告書です。サラリーマンが住宅ローン控除をする際や、公的年金を受け取っている方が医療費控除をする際などに使われます。個人事業主やフリーランサーの所得は事業所得にあたるため、申告書Bを使います。
posted by 確定申告 2014 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 いつから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告 2014」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。